忍者ブログ

オレの日記です。
02 2020/031 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 04

03.31.15:28

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/31/15:28

06.09.01:51

【第3回童貞妄想番長選手権】酒は本心をあらわすっ。


第3回童貞妄想番長選手権

この企画は、
オレならこんな童貞喪失したい!!
という妄想を書いていくカテゴリ。

そして童貞妄想委員会のメンバー3人はこちら。
ヤヤさん :女性 BL好き
まごころ :年上童貞妄想番長 童貞をこじらせて入院したことがある(かも?)
Frede :年下の青春世代男子 2次元に弱い

この3人に妄想を評価してもらいます。


【第1回童貞妄想番長選手権】僕は家庭教師っ。
【第2回童貞妄想番長選手権】保健の先生への恋っ。

↑ 過去の二作はこれ

じゃ、本編いっきまーす

【酒は本心をあらわす】 投稿者:オレ
 
 
スキーサークルの先輩と二人で飯を食いに行く事になった。
名前は深田恭子似の恭子ちゃん。
性格はひょこんとしてるタイプ。
ひょこんていうのは、グループで話してても
空気な存在でもなく、目立つ存在でもなく、
ひょこんとその場に居るような
ひょこん系女子。
これがたまらんのだよ。
実は恭子ちゃんの家とオレの家は
駅2つ分しか違わない距離だったから
一緒に帰ることもちょくちょくあった。
今日は電車で、お互い昼飯抜いてた話をして、
軽いノリで、
「飯いこうよ」
と誘ったらOKされたので行く事になった。
 
女性と二人で飯行くなんて初めて。
恭子ちゃんの家の最寄駅近くの居酒屋に入った。
 
『そういえばさー
たくまくんってなんでスキーサークル入ったの?』
 
「なんでって別」
 
『別ってなに 笑 だってすべれないじゃん 笑』
 
しくった。
バレてたか。
高校までサッカー部だった、
スキーなんてやったことなかったし
興味もなかったけど、サークル勧誘の時に
恭子ちゃんに一目ぼれしたからなんて言えないわ・・
 
「ちがうんだって、オレ雪好きなんだよ、2月生まれだから」
 
しくったああああああああああ
2月生まれだからって意味わかんねええええええええ
 
『あそう 笑 ちょっと何言ってるかわかんないけど 笑』
 
「まあいいじゃんか 注文はよ」
 
せかすオレ。
『カルーアミルク』
「ビール」
つって、とりあえず飲み物は頼んだ。
 
「カルーアミルクってなに?」
 
『飲んだ事ないんだーあまいカクテルだよー』
 
なんでオレはこんな無知なんだろう
かっこよく見せたいのに
いいとこ見せれないジレンマと脇汗パラダイス
 
サークルの話、学部の話、バイトの話、
将来の話、家の話、いろいろした。
つっても、電車で結構話した事ある内容も
混ざってたんだけどさ。
オレはあまり酒を飲む機会ないけども、
たぶん強いんだと思う。
けど、恭子ちゃんの顔は赤くなってた。
舌もまわってない感じ。
 
「ちょっと、大丈夫?飲み過ぎじゃねのそれ」
 
『大丈夫大丈夫』
 
「そろそろ出よう!」
 
『うん』
 
けど足が少しふらついてる
心配になって背中に手をそえた
緊張する、でも恭子ちゃんはべろんべろん
 
そして、かっこよく会計をすますオレ。
おごってやった、かっこいい。
オレ今かっこいい。
店を出て、わかれた。
後ろ向いたら、恭子ちゃんがふらついてる。
 
「恭子ちゃんちょいまって!!やっぱ送ってくわ!!」
『え』
「いや、なんか危ないし」
『ありがとう』
と寄りかかってきた。
まさにおんぶすべき展開。
やるぞ、オレはかっこいい一面を見せるぞ。
 
恭子ちゃんの家につく。
一人暮らしのアパートの2階、
住所おさえてしまった。
 
『かばんから鍵とってお願い』
「うん」
まさぐるオレ。見つけた。
『あけてー』
ドアをあける。
恭子ちゃんって酒弱いんだなぁ・・。
 
玄関キレイだなーさすが女の子
関心しちゃう、そしてドキドキする、
初めて見る女性の家、気恥ずかしい。
 
『降ろして』
背中にいる恭子ちゃんが耳元でつぶやく。
いや、酔っ払いだからってこれは興奮してしまうだろ。
童貞だぜ?
 
玄関に恭子ちゃんを降ろすが、
全然立てない感じ。
かばんは外に落としてるし、
男気見せるしかねえなこれは。
 
「かばん外おっことしてるし、何やってんの
ちょっと中入るわ、しょうがないから」
と言って、かばんを取り、恭子ちゃんをもう一回
おんぶして、奥の部屋に向かう。
ドアを開けて、かばんを置く、
ベッドに恭子ちゃんを降ろした。
 
『今日はごめんね』
「いやいいよ全然」
オレかっこいい。
『冷蔵庫からミルクティー取って欲しいごめん』
ミルク好きなんだな
「わかった」
 
渡そうとしたら手をにぎられた。
『彼女居るの?』
「いや、今は居ないかな」
 
ぶっちゃけ出来た事ありませんけどね
『じゃあうちの事どう想う?』
 
これは男気見せるしかないな。
「好きだけどな」
 
『どういう意味?』
 
「抱きしめたいって意味」
 
『ふーん、いいよ?』
 
「え」
 
『来ていいよ』
 
フルボッキビッグバン
いいんだよなこれ
えいいんだよなこれどうなってんだ
いいんだよな!!
いくぞ!!うっしゃああああ!!
 
そう思いながら、抱きしめた。
その勢いでベッドに倒れこむ。
『うちも前からたくまくん好きだった』
 
「わかんなかった」
めちゃくちゃ嬉しい。
部屋の暗さと静けさで、顔はよく見えないが、
好きだった、という声が鮮明に聞こえて、
気持ちが揺すぶられた。
 
何も言わず、顔を近づけ、キスをした。
こういう時って目、閉じるべき?閉じないべき?
わからねえよどうすんだよ
 
胸を触る。
恭子ちゃんが反応する。
太ももをまさぐる。
初めて触る女性の体。
理性なんてぶっとんでる。
 
財布からゴムを取り出し装着。
実は何回もつけ方は練習してる。
『待って』
 
「え」
 
今日はここまで
的な展開だけはやめてくれ
 
間が空いて恭子ちゃんがつぶやく
『初めてだから』
 
「・・・おれも」
 
『そっか、優しくして』
 
優しくしてって言われてもな
わかんねんだよなあ
 
そして数十秒で果てる
「もう電車ねえし、このまま泊まっていい?」
まぁ2駅分しか距離ないけどさ
 
童貞卒業。

Fin....
 
ふれで「 酔っ払ったおにゃのこを送ってそのままのパータンですね!
しかも初めてまで行くとか大胆すぎますわ///
その大胆さに敬意を評して星5でいきましょう!

★★★★★
 
ヤヤ: 「これは男気見せるしかないな。」の内容の文が多かったかな。
シチュエーションも、男側の心理描写がいいですね!
「こういう時って目、閉じるべき?閉じないべき?わからねえよどうすんだよ」
ここにキュンとしましたね。
しかし最後のまとめ方があっさりしすぎてアレッ?って感じ…?
☆は4つですね!

★★★★☆
 
まごころ「 恭子ちゃんと上手くいった後の日常が
会話文を交えながら具体的に書かれていました。
2作品目だからといって相手を変えずに続編形式にしたことに、
きゅんの一途さ、強い童貞力を感じました。
ただ後半の生々しいエロ小説のような文が
読む人を選ぶ内容であることを考慮して評価は3とさせて頂きます
。」

★★★☆☆

ちょっとリアルを追い求めた
さらに童貞は受身が多いから
それこそ童貞の弊害だよ!!って思ったから
攻めの姿勢で妄想してみたー!
ふかきょん・・


P.S. 妄想しようー

拍手[0回]

PR

無題

このシリーズ地味に好きだ笑

  • 2012年06月09日土
  • ねこめ
  • 編集
Re:無題
まじかw
2012/06/11 00:26
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら